ソウルメイト・ツインフレーム・ツインソウルの違いとは。微妙に異なる運命の相手達

最終更新日:2016年3月3日

人は出会いを経験するとき運命を思い浮かべます。

それは出会いの相手がどんな理由で自分と出会い、何のために一緒にいるのか、その答えを

運命と理由付けることで納得できるためです。

では、運命の相手とはどんな役割があってあなたと出会うのでしょうか。

運命の相手を表す言葉には、ソウルメイトとツインフレーム、そしてツインソウルがあります。

この3つに共通していえることは、魂の繋がりがある仲間や相手を表す言葉であるということです。

3つの違いとそれぞれの役割をご紹介します。

1.ソウルメイト=魂の友

ソウルメイトとは、魂と魂が引き寄せあい、輪廻転生を繰り返し、過去に何度も巡り会ってきた人のことを言います。

つまり、運命の赤い糸の相手というより、親しい仲間や友達を指す言葉です。

また、ソウルメイトには、一生の縁がある相手もいれば、必要なタイミングであなたの前に現れたり、去っていく相手もいます。

現世で出会う人達は全員ソウルメイトであるという人もいます。

しかし、何度も巡り合うソウルメイトは、あなたを助け、ともに成長し、人生に大きく刺激を与える相手であることでしょう。

あなたの人生に良くも悪くも影響や刺激を与える相手こそ、ソウルメイトとなり、恋愛以外での人生の幸福を追及する上でとても大事な役割を果たしてくれます。

前世でも、あなたを支え、仲間としてきたことを思えば、現世や来世でも無駄にできない出会いです。

一つ付け加えるなら、多くの出会いを経験する人ほど、ソウルメイトに出会う確率が高く、出会いの数に比例します。

このソウルメイトから、運命の相手が見つかることもあるでしょう。


2.ツインフレーム=似たオーラを持った魂

ツインフレームとは、似た魂の色(オーラ)を持った相手のことをいいます。

つまり、趣味や思考、好みが似た相手を差します。

そのため、共感できる部分が多く、一緒にいて精神的に安心できる相手でもあります。

多くの人には、仕事仲間や友達として長く付き合える関係が築ける相手であるはずです。

また、似たオーラを持ち、価値観が合う相手であるため、恋愛対象の相手として選ぶ人も多くいますが、ドキドキを感じ合う対象としてではなく、比較的に安堵感を感じられる対象として大切にする存在にな傾向があります。


3.ツインソウル=双子の魂

ツインソウルとは、双子の魂の片割れを示す言葉で、真実の愛の相手を表します。

つまり、おもに運命の男女のことを言い、魂の繋がりがある仲間の中でも、とても仲が良く、特別な存在のことを表しています。

ロマンチックなことに、ツインソウルとは、魂の奥底から愛し合い、生涯のパートナーとなります。

ツインソウルは、ソウルメイトと同じく現世で出会うことが約束されているといわれています。

まさに赤い糸の相手とはツインソウルのことを言うのですが、これは、前世で因縁のある魂に邪魔されることがない限り、かならず巡り会うことができる運命にあるといわれています。

愛が生まれる瞬間、あなたとその相手はツインソウル同士になるわけですが、それを愛だと気づくまで、誰かが教えてくれるわけではありません。

赤い糸の相手であり、生涯のパートナーとなる運命のツインソウルはあなた自信が感じとり見つけ出すしかありません


4.真実の愛の見いだし方

運命の相手がツインソウルであるかどうか見分けるには、まず、あなた自身のことを良く知ることが大事です。

自分を良く知っている人は、自分によく合う、付き合うべき仲間を見極めることができます。

自分で運命に気づくことができないときも、ソウルメイトから的確なアドバイスを貰えたり、ツインフレームのような仲間や友達から自信や支えをもらい、運命のツインソウルにも出会うことができるでしょう。

大事なのは、自分が無理せずとも付き合える人たちに巡り会えているかです。

ありのままのあなたが好きで寄って来てくれる人たちがいれば、自然と運命はあなたに微笑むことでしょう。

運命が微笑んでくれることを期待しながら、自分を良く知ることから始め、理想や夢を追いながら何が本当に好きかを追及してみましょう。

きっと運命の出会いがより良い自分をおしえてくれます。

運命の人達と出会おう

あなたが今まで出会ってきた人達や、これから出会う人達は全員、ソウルメイトや、ツインフレーム、ツインソウルのいずれかに当てはまる相手です。

つまり、あなたと出会う相手とは魂レベルで繋がっている仲間であり、無駄な出会いはきっとないはずです。

すべての出会いが運命によって約束され、これまでの、そして、これからのあなたをつくっていくかけがえのない存在になります。

自分をまずは知り、どんな人間だったかだけではなく、これからどうなりたいかを考え進むことで、運命は出会うべき魂を運んできて、あなたと結びつけてくれます。

一つ一つの出会いを大切に、丁寧に向き合うことが人生を満ち足りたものに近づけることでしょう。