「痩せろ」と彼氏が言ってくる時の女性の対処法3つ

恋愛最終更新日:2014年10月12日
ダイエットを考えるお腹

もし自分の彼氏が貴女に「痩せろ」とうるさく言ってきたらどうしますか?
男性はいろんな理由で自分の彼女には痩せていて欲しい、という願望があるようです。

何度ダイエットに挑戦してもなかなかうまくいかない女性や、
別に今の体型が太っていると思えない女性の彼氏に対しての対処法を紹介します。

太ったままセクシーになる

男性を強く引き付けて文句を言えない状態にするには女性のセクシーさが大切です。
昔からVIP級の男性達をハニートラップで性の虜にして翻弄してきた悪女たちは全て女性としての魅力に長けた人達でした。

女性ホルモンの特性として「ふくよかな体つき」というものがあります。女性の魅力の一つに「ふくよかさ」は生理学的条件として存在するのです。

太っている状態で女性としての努力を怠っていては男性は見向きもしませんが、
そのままの体重であってもファッションやメイク、スキンケアなどでセクシーになることは十分に可能なのです。

ヒップラインやバストの強調された服装は本能的に男性は反応してしまうものです。
女性の本来の魅力でうるさい彼氏を黙らせるのもひとつの方法です。

一緒にスポーツジムに通うことを誘う

男性は身勝手なもので自分の彼女に「いう事を聞いて欲しい」という願望があるようです。
また自分の彼女は自分のステイタスシンボルのひとつでもあるので、自分のことは棚に上げても「可愛く魅力的な女性」でいて欲しいと強く思う傾向にあります。

そんなワガママな彼氏に、要求ばかりされている女性の辛さを共有してもらうために、相手の言い分を飲むフリをして「痩せるからスポーツジムに一緒に通って欲しい」と提案してはどうでしょうか?

身勝手な言い分ばかりいう彼氏で運動嫌いな人ならそれでおそらく黙ってしまうでしょう。
ただ、間違っても筋肉好きで、トレーニング好きの彼氏には使ってはいけない方法です。

彼を太らせる

人間は自分と同じ状況にある人に共感を持ち、そして避難はしないものです。
彼氏が貴女に「痩せろ」を連発していて本人が痩せているなら、美味しい料理をいっぱい作って振る舞い、休みの日にはグルメガイドを持って食べ歩きをして太らせてみてはどうでしょうか?

貴女は料理が上手になるし、外食で美味しい物は食べられるし、いっぱいデートもできるのでいいことづくめです。
そして晴れて体重は増加してしまった彼はきっと貴女に痩せろとは言わなくなるでしょう。

状況に応じて時には素直に耳を貸すと良いことも

自分の彼氏の性格と言い分を良く知った上で上記の方法を試してみてください。

単にワガママで自分の彼女に痩せる事を要求する彼氏、友人に太っている彼女を見せたくないと理由で痩せる事を要求する彼氏、自分の性的嗜好を彼女に押し付ける彼氏のパターン別対処法でした。

ただし本当に貴女の健康を案じて貴女のことを心から思って痩せることを勧めてくる彼氏なら、少し素直になって耳を傾けてみて上げることも大切ですね。

 

    「「痩せろ」と彼氏が言ってくる時の女性の対処法3つ」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。